• かたぎり塾長

国家資格所有者による技術研修しました


今月は柔道整復師のヨネヤマさんを招いてトレーナーの技術研修を行いました。整体院を開いており、急性期の怪我の治療を普段行っているためパーソナルトレーナーとはまた違った視点でクライアント様を観察していることがわかりました。


足の重心バランス、足底部のアーチを自分で気にしている人はなかなか少ないかと思います。実は猫背の原因が重心バランスだったり、体の歪みの原因が足元にあったりするのです。


<キレイな足を目指したい人への簡単改善ポイント>

①内ももをほぐす


内転筋群が固まっていると、お尻の筋肉が使えにくくなったりO脚やX脚の原因になったりすることがあります。写真のように内ももの上部を指でほぐしましょう。片足あぐらの状態で手のひらで体重をかけるのもOKです。


②足裏の立方骨を指圧する


立方骨は写真のように、足裏の真ん中の外側あたりに位置します。ここを親指で指圧することで外側アーチが機能しやすくなり、足の踏ん張りが良くなったり疲労が溜まりにくくなります。


ぜひ皆さんもトレーニング前やお風呂上がりなどにやってみましょう。

©2019 by ダイエット&ボディメイク専門店かたぎり塾. Proudly created with Wix.com

​”ダイエット情報配信中”

IMG_5899.PNG