• 富田 直人

正しいダイエット方法を理解しよう!大事な3つのポイント

皆さんこんにちは

なぜ体重が増えてしまうのか。。。ダイエットを行う前にまずその根本である、「なぜ体重が増えたか」、「なぜ体型が崩れてしまったか」を考えてから行ったことはあるでしょうか??

原因を理解するだけでダイエットの成功する確率や今後体型、体重をキープできる確率が非常に高くなります。今回はダイエットを正しく行うためのポイントをご紹介したいと思います。


☆そもそもダイエットとは

皆さんが思っているダイエット=体重を減らすこと。間違いではないですがこれだけではダイエットとは言えません。

体重を落とすだけだったら食事制限で落ちます。しかし、食事制限をしながら短期間に体重を減らしては健康に悪くなによりリバウンドしてしまいますよね。

大事なことは習慣にすること。食事制限をしなくても体重は減ります。

食べるものを改善、私生活を改善することによって自然と体重は減り、理想の身体へとなるのです。

これが正しいダイエット方法となるのです。


☆ポイント1 食欲を抑える


これは決して我慢するということではありません。正しい食事を行っていれば自然と食欲が減り結果摂取カロリーを抑えることができるのです。

食欲を抑える方法はいくつかあります。

・味付けを薄くする ・加工物を避ける ・タンパク質中心の食事 ・たくさん噛む ・睡眠時間を確保する


現代では調味料や甘味料といった食事が当たり前となってきました。味付けの濃い加工物などは「おいしい、また食べたい」「もっと食べたい」と脳が思います。味付けが薄いものはたくさんは食べれませんよね。

タンパク質は食欲を抑え、食事誘発性熱産生というエネルギー代謝により消費カロリーも増えます。

簡単にまとめると自然のもの(果物、お肉、魚、野菜)を摂取しましょうということです。


☆ポイント2 トレーニングを習慣化する

ダイエットといえばトレーニングを思いつきますね。1番最初にも言った通り、痩せるだけでしたら食事だけで痩せていきます。しかし体重を減らすだけはダイエットではありません。

体重を減らしつつ身体を理想の体型にし、健康の維持・増進をすることがダイエットです。

そのために筋肉量は非常に大事になります。理想の身体健康的な身体をキープできるだけではなく、病気のリスクや怪我のリスクも抑えます。


年齢を重ねるご毎に筋肉量は減っていくのでトレーニングを習慣化にすることがダイエットの基本となるのです。


☆ポイント3 適切な睡眠時間を確保する


皆さん睡眠時間はどれくらいですか??実は睡眠不足はダイエットの天敵となるのです。

睡眠時間が短い人は日中に食欲を増加させるホルモンである「グレリン」というホルモンが分泌されます。逆に食欲を抑える「レプシン」の分泌量が減ってしまいます。


規則の正しい睡眠時間は食欲を抑えさらに美容や疲労回復にも効果的です。

そのため寝る前のスマートフォンやパソコンの操作は抑えるようにしましょう。


★規則正しい生活を習慣に!

読んで見てわかる通りダイエットとは決して特別なことをするわけではなく生活習慣や食生活の改善なのです。「トレーニングは特別」「痩せるためには食事制限」が間違った情報というのがわかると思います。

せっかく痩せたのにリバウンドしては意味がありません。正しいダイエット方法を理解しましょう。

モチベーションが上がらなかったり、やり方を詳しく教えてほしい場合は全力でサポートさせていただきますのでぜひご連絡お待ちしております。

©2019 by ダイエット&ボディメイク専門店かたぎり塾. Proudly created with Wix.com

​”ダイエット情報配信中”

IMG_5899.PNG